コートジボワール

日本NGO連携無償資金協力

(外務省国際協力局民間援助連携室)

コートジボワールにおける“アニェビ州の農村社会経済基盤開発のための生計技術習得事業”(1)

事業期間:2015226日〜2016225

 

西アフリカに位置するコートジボワールのアグボビル県内の6ヶ村において、青年層が習得した職業訓練技術を生計に活かすことで農村の社会経済基盤を安定させ貧困削減することを目標にしています。

 

事業内容:

モデル農園、モデル鶏舎の建設

技術研修(野菜栽培、養鶏、アグロフォレストリー)

能力開発(リーダーシップ研修、コミュニティ開発研修、農業研修、日本人専門家派遣)

 

結果:養鶏、野菜栽培事業からは販売が始まり、収益が得られるようになりました。村人は産業基盤の確立に向けて技術を学んでいます。



Download
2015年CI第1期事業報告.pdf
Adobe Acrobat Document 40.4 MB
Download
農業技術等研修報告.pdf
Adobe Acrobat Document 4.2 MB