地域活性化のために

人々を動かすアプローチの仕組み

事前の知識: 不要  

 

このコースでは5日間かけて地域やグループを活気づけるためのツール・方法を実践的に学びます。地域再生のカギは、人々を動かし、移り変わる社会経済のニーズに応えていくことです。このコースで学べるメソッドは世界中で40年以上に渡って用いられています。

  • 草の根レベルでの参加を確実にする
  • 行動に移すようにグループに動機を与えます
  • 人々の視野を広げます
  • 障害物を分析し、革新的戦略を創り上げます
  • 計画を可視化、実行可能なものに変えます
  • 協力関係を築きます
  • 部門間での協力関係を維持します
  • 持続可能な開発プロセスを生み出します

誰のために?

  • 地方の行政機関、地域開発グループ、地域開発計画者、地域経済アドバイザー、地域社会担当役員の方、自営コンサルタント、自営業の方など
  • 地域全体に行き渡る経済的・政治的・文化的な変化を生み出したい方
  • 持続可能な計画を立ち上げたいと考えているリーダーの方々
  • 多くの地域計画に携わっているコンサルタントやボランティアの方々
  • 地域社会との関わり方や支援の方法を学ぶ必要を感じている方

成果

地域活性化アプローチの方法を用いて、人々の地域社会への参加を促しましょう

  • 地域の経済的自立、アイデンティティ、リーダーシップの分担の進め方を学びます
  • 新しい地域計画を行う際に人々のモチベーション、コミットメントを高めます
  • 地域住民の活動をより効果的にする確実性を上げます

これらのメソッドを用いることで、次のような点であなたの地域計画を促進します:

  • 人々の参加度や関わり合いが増えます
  • 地域活動の目的やモチベーションへのより深い自覚を生みます
  • その地域の一部分を所有しているという認識と責任感をもたらします

最大限のサポートと出資者との親密な連携の下で計画を練りましょう。そして計画をスムーズにスタートさせたあとでも、人々がくじけないように、プロジェクトを進行させ続けることが大事です。

取り上げられる主要な手法

理論の説明からメソッドのデモンストレーション、練習、用例の紹介、ケーススタディーを含む参加型のハウツーコースになっています。

 

計画

地域活性化の手引き

  • 地域開発概観
  • 開発影響戦略の典型
  • 住民の参加
  • 社会経済的・文化的地域開発

 

参加型地域社会分析 

  • 過去の実例の概観
  • 社会的プロセス
  • グリッディングメソッド
  • 社会地理的分析

 

参加型プランニング

  • 支援体制
  • 地域協議会の機能
  • 戦略的プランニングの手引き
  • 実用的なビジョン
  • 隠れている障害物
  • 戦略的監督方法 

 

参加型メソッドの実践

  • 戦略的協力関係
  • アクションプランニング
  • 結果を生む実践
  • 地域に根ざした組織
  • 実践方法
  • プロジェクトの調整・経過観察

 

参加型 プロジェクトの評価・延長の見極め

  • 地域活性化プロセスを通して生じた変化の振り返り
  • プロジェクト評価
  • プロセスの文書化
  • 有効な取り組みの共有
  • ベストな計画とその再現

 

スケジュール

このコースは5日間用に設計されていますが、要点のみ2日間で学ぶことができます。