· 

21世紀の未来型教育を求めて

私たち3名は21世紀の新しい教育を求めてロシアのテコス村を訪ね、とても驚きました!未来型の教育は既に存在していたのです!ここには正規の先生は存在せず、生徒たちは通常11年かかるカリキュラムを半分以下の年数で終了します。子供たち一人ひとりが生徒であり先生でもあります。生徒たちは喜びに溢れ、自分たちが興味のある科目を自由に学んでいます。教室や年齢という枠に囚われることはなく、勉強の強い関心を邪魔する始業ベルもありません。この学校は21世紀のために教育を徹底的に作り変える自由を与えられています。全ての子どもは生まれながらに天才であると信じ、その才能を潰さないような教育を受けています。愛情ある環境で、生徒たちは、自分たちは素晴らしい存在で無限の可能性もっていると信じて日々学んでいます。

ICA文化事業協会は、私たちの子どもたちにも同じような教育環境を創造したく、皆様の参加をお待ちしています。