· 

”インドビハールプロジェクト”ハリボラ村の子ども達の様子

ハリボラ村の就学前の子ども達が朝から元気に勉強をしていました。「One」と子ども達の前に立った子が言うと、その言葉に続いて他の子ども達が一斉に「One」と声を出します。そして、「Two. Three…」と続いていき、とても元気の良い声が響いていました。このときは、英語の数や月、ABCアルファベットを勉強しているときで、一生懸命に英語は話そうとしている姿勢が伝わってきました。一日一日の学びが、きっと子ども達の未来を拓く土台作りになることを信じています。

 

2015年5月25日

小松 洋