· 

"東北プロジェクト”浪江町の犬・猫


南相馬市原町区にある八方内仮設住宅は、浪江町民の住宅です。

住民の方が、浪江町(住民全員が避難中)で犬・猫のTNR活動をされている赤間さんを紹介してくださいました。

(TNR活動とは、犬猫を捕獲し、不妊手術を行った後、元の場所に戻す活動です。)

活動を開始した震災直後は犬が多く捕獲されたそうですが、近頃犬はほぼ終了し、猫が多くなっているそうです。

人を好きな犬猫については里親も募集されています。

赤間さんの活動についてはこちらをご覧ください。

「3.11レスキュー日誌」http://okomenokiwami.blog38.fc2.com/

赤間さんはまた、ご自宅と事務所で犬11匹、猫70匹保護されているため、

下記のものが不足しがちだとおっしゃっていました。

・ペットシート(レギュラー、ワイド)

・木材(犬用シェルターの建材として)

写真 左:訪ねた日に避妊手術を受けた猫  右:里親募集中のひふみさん

2015年6月19日

今儀素子