· 

コートジボワールプロジェクト〜土壌分析研修④〜

"村での有機農業技術ワークショップ(1)"

6月22日から3日間、プロジェクトサイト各村で、ワークショップを開催しました。

 

 採取した土壌サンプルの分析結果や、合同研修会で学んだことを、村の人々に伝えることが目的です。

 

 ICAスタッフからは、コーディネーターのFlorent氏、野菜担当のZoro Bi氏、養鶏担当のN Konan氏、アグロフォレストリー担当のK Konan氏、普段は経理担当のOlga氏、ICA JAPAN現地コーディネーターの神戸氏、特別参加の農業大学生Mafoya氏、日本から私と一緒に来ている農業マーケティング研究所の山本氏の総勢9人で、各村を巡回しました。この巡回では、合同研修会等で学んだことを、ICAスタッフから村の参加者に伝えてもらうことで、スタッフの理解も、より深めてもらうことも目的の一つとなっています。

ワークショップで、混植による葉物野菜の方法等を説明するICAスタッフ(EKISSIHO村で)
ワークショップで、混植による葉物野菜の方法等を説明するICAスタッフ(EKISSIHO村で)
プロジェクトサイト各村で行われたワークショップで、土壌分析結果をICAスタッフが説明(EKISSIHO村で)
プロジェクトサイト各村で行われたワークショップで、土壌分析結果をICAスタッフが説明(EKISSIHO村で)