インド・農村地域住民のエンパワーメント強化と女性の地位向上

支援団体 JICA(国際協力機構)
事業期間 2008年10月〜2013年11月
実施場所 インド共和国マハラシュトラ州プネ県ムルシ地区4村

インドの多くの農村部に言えることですが、事業地のあるムルシ地区の4村でも女性は十分に教育を受けることができなかったり、村の集まりに参加できなかったり、家庭内の地位も低かったりと、女性蔑視の慣習が根強く残っていました。

ICAは長期間にわたりムルシ地区で貧困削減の活動を実施していましたが、2011年ごろから村には目に見えるような変化が起き、住民の生活が改善に向かったことから、事業後半の2年間で女性の地位向上のための活動に重点を置いて実施しました。

活動では、女性の収入が向上すれば、家庭内、村内での地位も向上するのではないかと考え、地元の女性グループに起業トレーニングとして洋裁やお菓子作りなどを指導しました。

その結果、村では女性グループが起業し、現金収入を得らえるようになったことで、家族や村の男性からも一目置かれるようになりました。

現金収入を得られるようになった女性たちは、家庭内での地位が向上し、村での集まりにも参加できるようなりました。

このような変化は女性たちの自信にも繋がっているため、事業終了後も女性たちは活発な活動を続けています。

 

女性の地位向上