地域/組織開発

ICAには、ToP®(Technology of Participation)という独自で開発したファシリテーション手法があります。

これは個人や組織、コミュニティなどが目標にむかって変わるための参加技法です。

ICAジャパンの地域/組織開発も、この手法を使って、各参加者が持つアイディアを引き出し、グループでの合意を形成し、決断に導きます。

プロジェクト一覧


現在、更新作業中です。